FC2ブログ
プロフィール

ガオ

Author:ガオ
地域:東京
年齢:31歳
身長:176cm
体重:6?g(←多分前半だと思う)
ちん長:14.5cm15cm
     → 15.3cm(MAX時)
女性経験:0人(童貞)

ガオに御用のある方はコメントしていただくかサイト下部のメールフォームよりお願いします。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに協力してもらえると嬉しいです♪
クリックお願いします⇒ FC2 Blog Ranking

童貞 スポンサー広告 コメント:- トラックバック:- ↑Top Page.

幼稚園時代の露出体験の屈辱。

2006年04月30日[21:24:39]
「『子供増やしたい』日本が最低 国際調査」
内閣府が実施した「少子化社会に関する国際意識調査」によると、子供を持つ男女のうち「子供を増やしたい」と答えた人は日本で約4割と調査国中で最も低く、約8割のスウェーデンの半分程度の比率にとどまった。日本や韓国では「増やしたくない」と答えた人の半数以上が「子育てや教育に金がかかりすぎる」と金銭的理由を挙げた。
っという記事を読んで「子供は要らないけど子作りの行為に対する意欲は人一倍なんですけど」って思うガオです。

今日は幼稚園時代の露出体験。 の続きのお話です。

えっと、前回

ガオが幼稚園児の時、幼稚園の男子トイレで
友達におちんちんを見せると言う遊びをしていた。

っと言うことを書いたのですが
今日はその後のお話です。

たくさんの友達にこの遊びがバレ始めた所為で
この遊びを続けることが困難になり
最初からこの遊びに参加していた友達と

『もう、この遊びはしない』

って決めました。
っで
実際にそう決めたあとは

全くこの遊びをしなくなりました。

っが
しばらくして

「また、あの遊びをやりたい」

って2人組の友達に声をかけられました。
声をかけてきたのは
あの遊びにあとから参加してきた友達でした。

ガオは

「もうあの遊びはしないって決めたじゃん」

って言って誘いを断ったのですが

「いいじゃん、ちょっとだけ、ちょっとだけ」

って言い寄られて

結局ガオはあの遊びを再開することにしました。

っていうか
ガオ自身あの遊びが好きだったので

「またやりたい」

って声をかけられて
内心、嬉しかったりします。

っで
今回はトイレではなく
校舎の裏に隠れてやることになりました。

まぁ、トイレではなく校舎裏を選んだ理由は
声をかけれらたときガオが校庭で遊んでいたから
ってだけです。

わざわざトイレまで行くのがめんどくさかっただけです。

っで
校舎裏に隠れてあの遊びを再開です。

前回同様
まずガオだけ校舎裏に隠れて
ズボンとパンツを膝くらいまでおろします。
友達が「もうい~かい?」って聞いてきます。
ガオは「もうい~よ」ってこたえます。
ガオが下半身を見せて友達が喜びます。
っで
また校舎裏にガオだけが残ります。
また友達が見に来ます。
って感じで繰り返して遊んでました。

っで
事件が起きました。

ガオが友達のほうにお尻をつきだして
友達がガオのお尻を見て爆笑していたときのことです。

突然

「何してるのかなぁ♪」

って幼稚園の女性の先生の声が友達の背後から聞こえてきたのです。

ガオはあまりにもビックリしてしまい
お尻を友達のほうに突き出したまま固まってしまいました。

するとそこへ友達の背後から
隣のクラスの先生が登場です。

先生は楽しそうな園児の声が聞こえるから
様子を見に来たって感じだったのだと思います。

っが
ガオが先生のほうに向けて
お尻を丸出しにしている現場を目撃すると

「なにしてるのっ、あなたたちっ!!」

って大声で怒鳴りつけてきました。

先生に怒鳴られた瞬間
一緒に遊んでいた友達2人は

ダッシュで逃げていきました。

ガオも一緒に逃げたかったのですが
ズボンとパンツを膝くらいまでおろしているし
お尻は丸出しだしって事で

あっさり先生に捕まってしまいました。

っで
先生にここで何をしていたのか聞かれ

もうこんな遊びはしないって約束させられました。

ガオはこのときの先生が恐かったって事と
大人に恥ずかしい現場を見られてしまったって事で
ボロボロと涙をこぼして泣いてました。

『お母さんにも怒られちゃう』

ってボロボロと涙をこぼして泣いてました。

っで
その後、教室で園長先生が
幼稚園児では全く聞く気になれないお話をしてたときのことです。

ガオ達は教室の床に座り込み
園長先生のお話を聞かされていました。

するとガオのクラスの担任の先生が
ガオのほうに近づいてきました。
ガオのクラスの担任の先生は女の人でした。

その先生が
ニヤニヤしながら近づいてきました。


そしてガオの隣にしゃがみ込みました。

ニヤニヤしながらガオを見つめています。

『なんだろう?』

って思いながらガオも先生を見ていました。
すると

『校舎裏で何してたの♪』

って、ひとこと言ってガオの顔を覗き込んだあと

ニヤニヤしながら先生は立ち去っていきました。

この先生にしてみれば
アホな事をしていた園児をからかっただけのつもりなのでしょうが
ガオにしてみれば

ものすごく馬鹿にされた気分です。

しかも
教室にみんなが集まって
園長先生から有り難いお言葉をいただいている最中に

『校舎裏で何してたの♪』

ってたった一言残してニヤニヤしながら立ち去っていくなんて

ガオにはものすごい屈辱です。

ガオのしていた行動が表立って人には言えない内容だからこそ

先生のこの態度が腹立たしいです。

っが
ある意味ホッともしました。

だってガオはあのことで
担任の先生からも
あとで叱られるのではないかとビクビクしていたからです。

なもんで
からかわれたのはむかつきますが
叱られる事はなさそうなのでホッとしたわけです。

ちなみにその後、親にバレることもなく一件落着し、あの遊びは2度としなかったガオでした。

ブログランキングに協力してもらえると嬉しいです♪
クリックお願いします⇒ FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

童貞 エロエロ体験記 コメント:0 トラックバック:0 ↑Top Page.

幼稚園時代の露出体験。

2006年04月26日[22:45:42]
「チーズが夜の営みを盛り上げる!?」
英国チーズ協会が行った実験でチーズには「フェニルエチルアミン」という物質が含まれていることがわかった。これは、俗に「愛の分子」と呼ばれていて、体内の「媚薬」を分泌させるお手伝いをしてくれるのだとか。直前にチーズを食べればかなり熱い夜が期待できそう。
っという記事を読んで『明日から毎日チーズを食べよう』って思ったガオです。

今日はガオが幼稚園児だったときのお話です。

えっと前回の記事でガオは

色々なアダルトサイトを見ている内に

『羞恥系』特に『露出』

に興味を持つようになった。

っと言うことを書いたのですが
実は、よく考えてみると

ガオが幼稚園児の時にすでに『露出』に興味を持っていた

っとしか思えない出来事があったのを思い出したので
お話ししたいと思います。

まぁ、

『露出に興味を持っていた』

というよりは

『露出をしていた』

って話なのですが・・・。

まぁ、どんなことをしていたかというと

ガオは
幼稚園の自由時間(?)に
幼稚園のトイレで
ガオのおちんちんやお尻を
友達に見せていた。


っというわけです。

何がきっかけで
いつからそう言うことを始めたのか
全く覚えてはいないのですが

ほぼ毎日のようにやっていました。

まず遊び時間に友達5~6人と男子トイレに行きます。
当然この友達は全員、男の子です。

ガオが友達に

「今日もアレ、やろうぜ♪」

ってな感じで声をかけられて
みんなで男子トイレに行く所から始まります。

っで
まず男子トイレに誰もいないことを確認します。

っで
ガオ達以外に
誰もいないことを確認したら
または
誰もないくなったらスタートです。

まず友達はみんなトイレから出て行きます。
トイレ内はガオ1人だけになるわけです。

っで
トイレに1人残されたガオは
男子小便器の前でズボンとパンツを膝くらいまでおろし
おちんちん丸出しのままアホなポーズをとって待機します。

すると
トイレの外で待つ友達が

「もうい~かい?」

って聞いてくるので
ガオが

「もうい~よ」

ってこたえると
友達は横に並んでみんなで肩を組んだ状態で
トイレ内に入ってきます。

っで
おちんちん丸出しでアホなポーズをとっているガオを見て
みんなで爆笑するわけです。

っで
爆笑したあとは友達がトイレから出て行き
ガオがまたさっきと違うアホなポーズをとって
また友達に見に来てもらう
って感じで繰り返すわけです。

ガオは玉袋で竿を隠したり
お尻を開いてアナルを見せたりして遊んでました。


ガオとしては

『エッチなことをしている』

と言うよりは

『友達が楽しんでくれて嬉しい♪』

って感じでノリノリでやってました。

でも
たまにガオがおちんちんが見えにくいポーズをとると

「良く見えね~ぞ、もっとよく見せろ♪」

ってヤジが飛んできたりもしました。
そんなときはおちんちんを見やすくして
友達に喜んでもらうわけです。

っで
最初のほうにも書いたのですが

ガオ達はほぼ毎日のようにこんな遊びをしていました。

んで
当然のようにガオ達がこんな遊びをしていることが

他の友達にもバレ始めたのです。

この遊びに参加する友達が少しずつ増えてきました。

すると
最初からこの遊びに参加していた友達が

「そろそろやめた方が良いんじゃない?」

って言いはじめました。

理由は
この遊びをするうえで取り決めた

ルール

みたいなのがあったのですが

あとから参加してきた友達がこのルールを無視して
最初から参加している友達と度々もめていたのです。


それに
最初から参加していた友達は
この遊びが他の人にバレないように
幼稚園児なりに気を使いながら遊んでいたのに
あとから参加してきた友達は
そんなことは全く気にせず大騒ぎするので

『このままじゃ、先生にバレて怒られるかも知れない』

って事で

この遊びは終了となりました。

っと言うことで幼稚園児の露出体験についてお話ししてみたガオでした。

ブログランキングに協力してもらえると嬉しいです♪
クリックお願いします⇒ FC2 Blog Ranking

童貞 エロエロ体験記 コメント:0 トラックバック:0 ↑Top Page.

アダルトサイトで気付いた性癖。

2006年04月22日[21:30:06]
「ストリップ劇場で市長がドアマン」
米コロラド州フェラデルハイツ市の市長(55)がストリップ劇場でアルバイトをしていたことが発覚した。「女性が全裸で踊っている」との情報を基に警察がストリップ劇場に突入。すると市長がドアマンとして働いていたという。
っという記事を読んで『ストリップ劇場で女性が裸で踊ってちゃいけないの?』って思う市長がアルバイトしていたことより警察が突入したことに疑問を持つガオです。

今日はインターネットのアダルトサイトについてのお話です。

ガオは大学4年生ぐらいの時に
インターネットの接続を

ダイヤルアップ → ADSL

に変更しました。

それまではインターネットを使うと言っても
使えば使うほど電話代もインターネット接続料金も増えていくので
なるべくお金がかからないように節約しながら使っていました。

っが
ADSLに変更後は

常時接続だし、料金は定額だし

ってことで
時間も気にすることなく
インターネットで色々なサイトを見て回るようになりました。

初めのうちは海外のアダルトサイトを
たくさん見て回っていました。

外人さんの無修正画像をたくさん見ていたんです。

っと言っても
なぜか外人さんの無修正画像では
ガオは全く興奮できません。

だから
初めのうちは

『無修正アダルトサイトを思う存分楽しめる』

って思うだけで興奮してて
たくさんの海外アダルトサイトを見ていたのですが
外人さんの無修正画像そのものに興味を持てないガオは
すぐに飽きてしまいました。

ガオはやっぱり日本人女性のほうが好きです。

それからは修正があっても
日本のアダルトサイトを見るようになりました。

っで
ガオはある大きな日本のアダルトサイトに出会いました。

なんて名前のサイトだったかは覚えていないのですが
アダルトサイトのリンク集みたいなサイトで
リンクがそれぞれジャンル別にしっかり分けられていて
リンクをクリックすれば直接画像のあるページに飛んでくれるため
色々なサイトのアダルト画像がとても見やすく
ガオのお気に入りのサイトでした。

初めのうちは
『巨乳』『女子高生』『痴漢』
ってジャンルのアダルト画像ばかり好んで見ていました。

っが
いつしか『痴女』ってジャンルのアダルト画像を見ているときが
一番興奮していることに気付きました。

特に

女性がおちんちんで遊んでいるかのような画像
もっとも興奮していることに気付きました。

女性に男性がおちんちんをさらしている画像
一番のお気に入りでした。

ガオはこの時初めて
こういうモノに興味があることに気付きました。

それからは
こういうモノをインターネット上で探しまくりました。

っが
意外と見つかりません。

こういう画像って男性だけが脱いでいて
女性は服を着ていることが多いので
普通の男性にはウケが悪いのでしょう。
それにガオの探し方もきっと悪かったのだと思います。
とにかく、あまり見つかりませんでした。

M男を扱ったサイトで
そう言う画像や動画を発見できた事もあったのですが
数が少なかった上にいつしか会員制になってしまい
見れなくなってしまいました。

っで
このときガオはまたしても気付いてしまいました。

ガオはどうやら『M』みたいです。

とは言ってもSM並のハードなプレイには興味は全くないので
『ソフトM』って感じだと思います。

っで
色々なアダルトサイトを見て回ったことで
さらにガオは気付いてしまいました。

どうやらガオは羞恥系が好きみたいです。

男性が女性におちんちんを露出するのとか
女性の野外露出などが大好きなことに気付きました。


あるAV制作会社のホームページで
素人女性にAV男優がおちんちんを見せて
素人女性の反応を楽しむ
って感じのAVのサンプル動画を発見したときなんかは

もう興奮しまくりでした。

1分少々のとても短いサンプル動画でしたが
そのサンプル動画で何回オナニーしたかわかりません。

一時期なんてオナニーするときは
必ずそのサンプル動画を見るほど気に入っていました。

また同じサイトの
野外露出のAVのサンプル動画でも興奮しまくりでした。

『世の中にはこんなに大胆な女性がいるのか♪』

って感じでした。

っというわけで
ガオが好きなアダルトのジャンルは

『巨乳』『女子高生』『痴漢』『羞恥』

っと言うことを告白してみたガオでした。

ブログランキングに協力してもらえると嬉しいです♪
クリックお願いします⇒ FC2 Blog Ranking

童貞 ガオの願望・妄想 etc コメント:0 トラックバック:0 ↑Top Page.

包茎ムスコ。

2006年04月20日[21:32:46]
「性生活満足度ランキング最下位は日本」
米シカゴ大学の研究グループが29カ国・地域を対象に実施した性行動・態度に関する調査の結果が発表された。それによると、性生活に満足している人の割合が最も高かったのはオーストリアで71.4%が「満足している」と答えた。一方、最も低かったのが日本で25.7%だったという。
っという記事を読んで『ガオが性生活に満足できるはずがない』って思う童貞のガオです。

今日はガオのおちんちんのお話です。

ガオが中学生の時
ガオのおちんちんは包茎でした。

ガオが高校生1年生の時
ガオのおちんちんは

通常勃起時は包茎でした。

でも

オナニー時には

剥けてました。

ある日いつも通りオナニーしていたら
突然、皮が剥けて亀頭が露出したときは

かなりビックリしました。

ガオの亀頭初露出以前
高校の部活の練習中に

先輩「お前チンポの皮、剥けてんの?」
ガオ「剥けてないです」
先輩「お前包茎なんだ、可哀想に
   俺は剥けてるよ」

ってやりとりがあったので

ガオ = 包茎

って思いこんでいたので
オナニー中に突然、亀頭が露出したときは

ホントにビックリしました。

剥けて嬉しいとかではなく

『ガオは包茎だから剥けちゃいけない』

っみたいな思いがあって
オナニー中は一生懸命に皮を引っ張って
亀頭を隠したりしてました。

ガオにとって自分の亀頭は

見てはいけないモノ

って感じだったのです。

っていうか
露出した亀頭がガオにはとても

グロテスク

に見えてしまい
おちんちんの皮の中に封印しておきたかったのです。

っというわけで
高校1年生の時
ガオのおちんちんは仮性包茎でした。

高校2年生の時
ガオのおちんちんは包茎でした。

高校1年生の時に
オナニー中に初めて亀頭が露出するって事があってからは
ガオは亀頭が露出しないように
皮を引っ張りながらオナニーしていたのです。

常に亀頭が露出しないようにしていたのです。

するといつの間にか
通常勃起時もオナニー時も

剥けることはなくなりました。

おちんちんの皮を剥こうと思えば剥くことは出来るのですが
亀頭を露出することも、露出させることもありませんでした。

っというわけで
高校2年生の時
ガオのおちんちんは包茎でした。

高校3年生の時
ガオのおちんちんは包茎でした。

高校3年生の初め頃
ガオはあることに気付きました。

それは

おちんちんの皮が剥けなくなっている

っと言うことでした。

要するにこのときのガオは

真性包茎でした。

通常勃起時は特に問題ありませんでしたが

オナニー時には
おちんちんの皮が
大きくなろうとしているおちんちんを締め付けてしまい
痛い思いをするようになってしまいました。

今までは

『おちんちんの皮を剥こうと思えばいつでも剥ける』

って状態だったので

『いざとなればいつもでも包茎を卒業できる』

って思っていたのですが
いつの間にやら真性の包茎になってしまっていて
勃起時に皮を剥こうとしても
全く剥けないのです。

これにはかなり焦りました。

『ガオってもう一生包茎なのか?』

って

ちょっと泣きそうでした。

これまでは

『亀頭を露出させたくない』

って思いが強かったのですが
この時初めて

『包茎は嫌だ。
 ちゃんと剥けてるおちんちんにしたい』


って思うようになりました。

っで
それからは
おちんちんの皮を剥くように努力しました。

エッチな本とかには
よく包茎手術を促す広告が載っていますが

包茎手術なんてしたくありません。

高校2年生の時までは
おちんちんの皮を剥くことは出来たのです。

なもんで
頑張ればおちんちんの皮が剥けるようになると思うのです。

っで

ガオは毎日おちんちんの皮を剥くようになりました。

って

『おちんちんの皮、剥けるんじゃん』

っとか思ったかも知れませんが
平常サイズの時は
おちんちんの皮を剥くことができるのです。

っが
勃起すると皮が剥けなくなります。

おちんちんの皮のサイズが
勃起時のおちんちんのサイズにあっていないのです。

大人が子供用のTシャツを着ようとして
頭が出ないような状態です。

なもんで
ガオのおちんちんが勃起していないちびっ子サイズの時は
ちゃんと剥くことが出来ます。

っというわけで

平常サイズの時におちんちんを剥いた状態にしておくことで
勃起時も剥けるようになるのではないか


っという期待を胸に抱き
ガオは剥き続けました。

初めのうちは色々大変でした。

今まで皮に守られていた亀頭が
直接パンツに触れたり、擦れたりするので

違和感がありまくりです。

特に少しでも擦れた時なんて

刺激が強すぎてすこし痛いくらいです。

不快でしかたありません。

でも、

『頑張れば包茎だけでなく
 早漏も改善されるのではないか』


って期待して頑張りました。

あと
おちんちんの皮も剥いた状態でいることに慣れていないので
ほっとくとすぐに
剥けた状態から包茎に戻ってしまいます。

なもんで
ガオはしょっちゅうパンツの中に手を入れて
おちんちんの皮を剥いていました。

いつでもどこでも何度でも
おちんちんの皮を剥いていたのです。


っが
やっぱりオナニー時には
皮をかぶせたままオナニーしてしまいます。

『皮を剥いた状態から
 勃起させれば勃起時も剥けたままになる』


って思い
チャレンジしたことがあったのですが
やはりおちんちんの皮が勃起時のサイズに合っていないため
皮を剥いたまま勃起させると

皮が張り裂けそうになって
ものすごく痛いのです。


しかも勃起したおちんちんはなかなかしぼんでくれないため
その間ずっと痛みで苦しむことになり

もう、最悪でした。

っで
普段はおちんちんの皮を剥くようにしていても
オナニー時だけは皮をかぶせておくことにしました。

っで
しばらくすると
亀頭が露出している事による違和感もなくなり
おちんちんの皮も剥けた状態でいる時間が長くなってきました。

オナニー時に勃起した状態から皮を剥こうとすると
多少無理すれば剥けそうな感じになってきました。

っで
それからは剥いた状態から
勃起させてオナニーするようになりました。

まだ皮のサイズが
勃起時のおちんちんのサイズと合っていないため
多少痛いのですが前ほどではありません。

っで
皮を剥いた状態から勃起させてオナニーをするようになってからは
1ヶ月もしないうちに
剥いた状態で勃起しても

痛くなくなりました。

ちなみに
おちんちんの皮を剥くようになってから
この状態に到達するまでに半年以上かかりました。

高校3年生の時
ガオのおちんちんは
真性包茎 → 剥け剥けおちんちんの一歩手前
でした。

大学受験に失敗して浪人生活の時
ガオのおちんちんは大人でした。

もう高校3年生の時みたいに
いちいち手で剥かなくても

ずっと剥けたままでした。

平常時も、勃起時も、オナニー時も
剥け剥けでした。

わざわざ皮を亀頭にかぶせても
ほっとくといつの間にか剥けてしまうほど
剥け剥けでした。

ガオは完全に包茎を克服してしまいました。

っというわけで包茎手術を受けずに包茎を自力で克服したガオでした。

ブログランキングに協力してもらえると嬉しいです♪
クリックお願いします⇒ FC2 Blog Ranking

童貞 おちんちんのお話 コメント:2 トラックバック:0 ↑Top Page.

AV撮影を目撃?

2006年04月18日[21:25:50]
今日はAVの撮影現場。 と似たお話です。

いえ、あんまり似てません。

まぁ、アダルトビデオに関するお話です。

前回は

アダルトビデオにガオの住む街が映ってた。

ってお話でしたが

今回は

アダルトビデオの撮影を目撃した。

ってお話です。

そうです。
ガオはアダルトビデオの撮影を目撃したことがあります。

ガオは大学在学中に週1で専門学校にも通っていました。

っで
専門学校へ行く途中の出来事です。
専門学校の最寄り駅は代々木駅だったのですが
ガオは良く渋谷駅までは電車で行って
渋谷駅から歩いて学校まで通っていたんです。

まぁ、明治通り沿いを渋谷→原宿→代々木
って感じで歩いていったわけです。

その途中、っていうか
渋谷駅を出て明治通りを原宿方面に向かってすぐの所にある
公園の近くまできたときのことです。

えっと、時間は午前中です。
午前10時頃だったと思います。
晴れていてとても天気の良い日でした。

っで
この公園は明治通りよりも高いところにあるため
歩道橋の階段を上ったところから
公園内に入れるようになっているのですが
その歩道橋に

女子高生がいました。

女子高生が歩道橋の階段を上っていました。

その女子高生はかなりのミニスカートでした。

ガオはその歩道橋に向かって歩いていましたが
まだ少し距離があったので
少し早足になって歩道橋に接近しました。

『女子高生のパンチラが見れるかも知れない♪』

って希望を抱いて早足で歩道橋に近づいていきます。

歩道橋の下には30代ぐらいの男性が1人いました。
この男性は歩道橋の下から上を見上げていて
明らかに女子高生のスカートの中を覗き込んでいます。

かなり堂々と覗いています。
羨ましいです。

っていうか
この男性、右手にビデオカメラらしきモノを持っています。

『盗撮?』
『いやいや、それはやり過ぎでしょ』
『っていうか、なんで都合良くビデオカメラ持ってるんだ?』


なんて思いながらも
ガオは女子高生のスカートの中を覗きたい一心で
歩道橋に近づいていきます。

っが
その女子高生はガオが歩道橋につく前に
歩道橋の階段を上りきってしまいました。

『あぁ、残念』

ガオは歩くペースを元に戻し
ゆっくりと歩道橋に近づいていきます。

すると
さっきまで女子高生のスカートの中を盗撮していたあの男性が
歩道橋を駆け上って歩道橋上にいるさっきの女子高生に

話しかけたのです。

ガオは

『盗撮の次はナンパか?』
『カラオケとかラブホテルとかに誘っちゃうのかな?』


なんて思ってその様子を見ていました。

なんとなく

『断られろ、逃げられろ』

なんて思いながらその様子を見ていました。

すると女子高生は
とっても楽しそうにその男性と話し始めたのです。

『チッ、ナンパ成功か
 ・・・なんかむかつく』


ガオがそんなことを思っていると
その場にもう一組の男女が現れました。

30代くらいの男性と女子高生です。

っで4人で会話をしているみたいです。

この光景を見たガオは

きっと男性2人が友人で
それぞれが女子高生をナンパしてきて
4人でどこかに遊びに行こう
とか計画しているのではないか


っと考えました。
多分そう言う状況なんだろうって思ったんです。

っが
最初に歩道橋の階段を上っていた女子高生と
この女子高生のスカートの中を盗撮していた男性が

2人だけで歩道橋の階段を下りてきました。

『あれ?どうしたんだ?』

って思ったところで
ガオはようやく歩道橋の階段の下に到着です。

っで
階段を下りてきた2人はガオの前で向きを変えて
再び階段を上り始めました。

2人の様子が気になってしかたがないガオは
ゆっくりゆっくり階段を上り始めます。

女子高生はゆっくり階段を上っています。
男性は女子高生の後に付いていくように階段を上っていきます。

そして男性は下を向いて何かを覗き込むような感じです。
女子高生を見ているのではなく
男性が左手に持つ何かを覗き込んでいます。

っで
男性の右手は何か管のようなモノが握られていました。

男性が左手に持つ何かと
右手に持つ管のようなモノはつながっているみたいです。

そして男性は右手に持つ何かを
女子高生のスカートの中につっこんでいます。

しかもその男性は

「いいよ、いいよ、良い感じで撮れてる」

って女子高生に話しかけているのです。

『えっ』

って感じです。
ちょっとビックリしてしまいました。

どうやら女子高生は盗撮されているのではなく
盗撮させてあげてるみたいなのです。

男性が手に持っているモノは
盗撮の用のカメラみたいです。

クネクネと自在に曲げられる棒状のカメラのようです。

男性が女子高生にピッタリとくっついているため
ガオからは女子高生のスカートの中が覗けないのですが
凄い光景を目撃してしまい
ガオはある意味満足です。

っで
この女子高生がどんな女子高生なのか気になったガオは
マジマジと女子高生の後ろ姿を見つめました。

すると

何かおかしいです。
何か変なのです。


制服を着ているので離れたところから見れば
どう見ても女子高生って感じなのですが
近くで見ると

普通の女子高生と雰囲気が違います。

なんだか歳を誤魔化しているニオイがプンプンとしてきます。

しかも
さらによく見ると

制服も嘘くさいです。

っていうか
制服がキレイすぎるのです。

今日初めて袖を通しました。

ってぐらいキレイなのです。

この女子高生がこの制服を着たのは今日が初めて

っとしか思えないのです。

っで
ガオのほうが階段を上る速度が速かったため
階段の途中で2人を追い抜いたのですが
ガオは女子高生を追い抜くときに
女子高生の顔をチラッと見てみたのです。

女子高生の顔は

バッチリメイクがされていました。

渋谷などに行けば
今時メイクをしている女子高生なんて珍しくもないのですが

この女子高生はバッチリメイクがバッチリしすぎます。

この女子高生は
どう見ても水商売風のメイクで違和感ありありです。

『この女性、女子高生じゃない』

ガオはそう確信しました。
もう『女の子』って感じすらないのです。
どうみても『女性』って感じです。大人です。

っで
ガオは歩道橋の上に到着です。
歩道橋の上には
歩道橋の階段で撮影していた2人の仲間と思われる
さっきの2人組がまだいます。

ここにいる女子高生も
階段にいる女子高生同様やっぱり偽物みたいです。

着ている制服はシワ1つ無くキレイすぎるし
水商売風のバッチリメイクです。
見た目年齢もとても女子高生には見えません。


っでこの女子高生(?)と一緒にいる男性も
ビデオカメラを持っています。

ガオが見ていた限りでは
ビデオカメラを手に持っているだけで撮影はしていませんでしたが
きっとあの男性も
一緒にいる女子高生(?)の盗撮映像などの撮影をしているところなのでしょう。

っで
ガオは思ったわけです。

『きっとあの4人は
 女子高生の盗撮モノのAVを撮影中だったに違いない』


って思ったわけです。
まぁ、ただ単に

ああいうことをするのが趣味だっただけかも知れませんが・・・。

ってことでAV撮影(?)の目撃談のお話を終えることにしたガオでした。

ブログランキングに協力してもらえると嬉しいです♪
クリックお願いします⇒ FC2 Blog Ranking

童貞 アダルトビデオのお話 コメント:2 トラックバック:0 ↑Top Page.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。