FC2ブログ
プロフィール

ガオ

Author:ガオ
地域:東京
年齢:31歳
身長:176cm
体重:6?g(←多分前半だと思う)
ちん長:14.5cm15cm
     → 15.3cm(MAX時)
女性経験:0人(童貞)

ガオに御用のある方はコメントしていただくかサイト下部のメールフォームよりお願いします。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに協力してもらえると嬉しいです♪
クリックお願いします⇒ FC2 Blog Ranking

童貞 スポンサー広告 コメント:- トラックバック:- ↑Top Page.

イトーでヌクならハ●ヤ、電話はオナニー事件(仮)前説編

2008年09月30日[22:15:00]
少し前に「噛むことはストレス解消や脳のためにもいい行為だ」ってTVでやってるのを見て、それからガムを噛みはじめたんですが、ガムを食べるようになってから舌をよく噛むようになってしまったガオです。実はこの記事を書く少し前にも舌を思いっきりかんでしまい、泣きそうになってました(泣)

ここのところずっと風俗体験記をかいていましたが
っていうか
今日も風俗体験記を書くつもりでいたんですが
書いてる途中で

高校生時代のエロアホ話

を思い出したんで

そっちを書くことにしました(笑)

そのエロアホ話とは名づけて

『イトーでヌクならハ●ヤ、電話はオナニー事件(仮)』

この名前と似たようなフレーズを
どこかで聞いたことある方もいらっしゃると思いますが
その辺は華麗にスルーしてください。
実在のハ●ヤさんとは一切関係ございません。(←重要)

んで、これがどんな事件かというと

ガオが高校2年生の春休みのお話です。
過去の記事にもあるように
ガオはバレーボール部に所属していたんですが
この時期になるとバレーボール部では毎年

男女合同の卒業生の送迎合宿

なるものをやっていまして
2泊3日の合宿なんですが
その2日目の夜に

卒業生を送る会

みたいのをやるんです。
んでその送る会にはいろいろなイベントがあるのですが
その中でも現役部員にとってのメインのイベントが

男女全部員強制参加による余興でして。。

まぁ簡単に言えば

何か面白いことやって
卒業生を楽しませる

わけなんですが…。
現役部員にとっては

地獄のイベントでして…。

二人組みで漫才やったり
数人でコントやったり
1人でダンスしたり
現役部員はとにかくセンパイを喜ばせようと必死です。

歌を歌うだけでその場をやり過ごそうなんて部員がいたら
もう大ブーイング。。。

普段、笑いをとるようなタイプではないガオでも
とにかく何かしないと許してもらえません。

ガオも何かしないといけないのです。

っが
ガオに面白いことなんて思いつくはずもなく
何の準備もできないまま当日を迎えてしまったんです。

『今夜どうしよう?』

ってガオの頭の中はぐるぐるしてますが
ガオにはどうすることもできません。
バレー部員のなかでも特に仲良くしてた友達に
相談したんですがその友達も
何も用意できていないみたいで
とにかく焦りました。

んで結局

『今から考えても間に合わないから
 どこか他のグループに混ぜてもらおう』

ってことになったんです。
それでいくつかのグループにお願いしてみたんだけど
みんなそれぞれやることが決まってて
ガオたちが割り込める状況になかったんです。

今夜の余興にやることがないのはガオを含めて3人。
急に3人もメンバーが増えたらこっちも困る
って感じで断られてしまいました。

っが
一組だけ
ガオたちが混じって一緒にやれそうなところがあったんです。

そのグループはもともと3人組だったんだけど
そのグループの余興だけは人数が3人増えても
どうにかやれそうだったんです。

なもんで
ガオたちは必死に頼みました。
そのグループははじめ

「お前たち3人で何かやればいいじゃん。
 俺たちのところに来られても困る」

ってさんざん断ってきたんですが
こっちも必死だったんで

「俺たちもアイディア出して
 もっと盛り上がるように協力するから頼む!」

ってお願いしまくりました。
そのグループは本当にガオたちが加わるのを嫌がっていましたが

もっと盛り上がるアイディアを出す

ってことを交換条件にガオたちのグループ加入をOKしてもらいました。

っで
其のグループのもともとの余興は

某旅館のハ●ヤ、
この旅館のCMソングの替え歌にあわせて
ダンスをするってやつだったんです。

ちなみにその替え歌の歌詞は

イトーでヌクならハ●ヤ
電話はオナニー
ゼロ、ナナ、ニィ、イチ
ゼロ、ナナ、ニィ、イチ
はっきりヌイた
ハ●ヤでヌイた
イトーでヌクならハ●ヤ
電話はオナニー
ゼロ、ナナ、ニィ、イチ
ゼロ、ナナ、ニィ、イチ
はっきりヌイた
ハ●ヤでヌイた
イトーでヌクならハ●ヤ
ハ●ヤでヌイた


このCMソングを知らない人には
わけわからないかもしれませんが
まぁその辺は華麗にスルーしてください(←重要)

んでこの替え歌にあわせて
踊るってモノでした。

オナニーって歌詞があるように
踊りにも股間の前で手をシコシコする場面があったりと
シモネタ全開の踊りでした。

しかも2回目の
『イトーでヌクならハ●ヤ』
のところで股間にしこんだ大きな魚肉ソーセージを取り出し
それをおちんちんに見立てて

シコシコする

っという大変下品な余興だったんです(笑)
っが
そのソーセージは3本しか用意してなく
このグループの初期メンバー3人しか使用できません。

ってことで
後から加わったガオたちはバックダンサーになったんだけど
初期メンバーから

「俺たちはこれだけ体を張ってるんだから
 お前たちは後ろで踊ってるだけならメンバーから抜けろ」

みたいに言われてしまいまして
そこでガオたちも何かしないといけないってことで
考えに考えた末
出てきた結論が

初期メンバーに射精させること(笑)

って
初期メンバーにより恥ずかしい目にあわせようとしてる
このアイディアなんだけど
初期メンバーは

「それ、イイ♪」

ってノリノリになってくれて
このアイディアはあっさり採用されました♪

っと言ってももちろん本当に射精させるわけではなく

本番で初期メンバーが股間に仕込むことになってる
おちんちんに見立てた魚肉ソーセージに
長いストローを通しておくんです。
んで
余興前にバックダンサーのガオたちが
口の中にカルピスウォーターを含んでおいて
替え歌の一番最後の

「ハ●ヤでヌイた」

のところで初期メンバーのお尻の当たりに仕込んである
ストローの口に向かって
ガオたちバックダンサーが
一気に口の中のカルピスウォーターを
噴出すんです。

すると魚肉ソーセージの先から
カルピスウォーターが噴出し
おちんちんが射精したように見えるわけです。

アホすぎます(笑)

本当にアホすぎます。

これを
バレー部を引退した、この会の主役である男女全員のセンパイたちの前で
男子バレー部顧問、女子バレー部顧問の先生もいる前で
これから余興をやる男女現役部員の前で
もう余興の終わった男女現役部員の前で
現役部員の練習に協力しに来てくれたOB,OGの前で

やるんです!!

はっきり言って

恥ずかしすぎます…

でももうここまできたら
やるしかないんです。

ってところまでお話してきたんですが
本来1話完結のお話にしようとして書き上げてみたところ
あまりにも長い記事になってしまいました。

なもんで
今回はここまでにして、続きは次回にすることにしたガオでした。

ブログランキングに協力してもらえると嬉しいです♪
クリックお願いします⇒ FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

童貞 学生時代のエロエロ体験記 コメント:0 トラックバック:0 ↑Top Page.

童貞をからかうのはよしましょう!

2008年09月28日[22:18:30]
今回は精液処理はパーフェクとぅ♪の続きのお話です。

セクシーマーメイドのSちゃんと遊ぶことになったガオ。

プレイ前のシャワーを浴びない

っという離れ業をやってのけたSちゃんに
ちょっと戸惑い気味だったけど

時間をかけてたっぷりフェラしてもらえた上に
最高の口内射精をさせていただきました♪

んがんがんが

プレイ終了の音楽がなっても

Sちゃんはシャワーに行こうとしません。。

もうシャワーを浴びて帰りの準備をしないといけない時間なのですが

Sちゃんはガオにじゃれてきます♪

ちゅっちゅちゅっちゅしてきます。

『もしかして帰りのシャワーも浴びない気なんじゃ?』

なんて思いましたが
さすがにそれはないでしょう…たぶん。

ってことで
そのあと数分間は
ベッドの上でSちゃんといちゃいちゃしてました♪

すると

「そろそろシャワー浴びないとねー」

って言ってSちゃんが体を起こしました。
ガオも

『たしかにもうとっくにプレイ時間終わってるし…』

って思って体を起こしました。
っが

起こしたとき、SちゃんのFカップおっぱいが

目の前に♪

思わずおっぱいに顔を埋めてしまいました♪
すると

「こらぁ♪
 そんなことしたらまたエッチしたくなっちゃうでしょ♪」

って怒られてしまいました♪

正直、ガオはもう1回エッチしたいけど
時間がないんでしかたありません。。

そしてようやくシャワーです。
ある意味、待ちに待ったシャワーです。
プレイ前に浴びると思ってたシャワー。
結局プレイ前のシャワーは浴びることなく
ようやく今、このお店に来て最初のシャワーになります。

ってここで

ぷるるるるるる♪ぷるるるるる♪

ってプレイルーム内にある内線の電話がなりました。
内線へのコールは

お客の退室の時間になったことを
風俗嬢に知らせる店員からのコールです。

つまり
このときプレイタイムの40分が

終了してしまいました。。

っが
Sちゃんはそのコールをまったく気にすることなく
ガオの体を洗ってくれています。

そりゃまぁ時間になったからと
すぐに部屋を追い出されるわけにもいかない状況だけど

Sちゃんはコールを完全に無視。

んで、コール音は一度止まりました。
っが

しばらくしてまたコール音が。

でも、まだ体を洗ってる途中です。

なもんでSちゃんは
またまた当然のように無視します。

そしてシャワーから出て
Sちゃんにガオの体を拭いてもらってるときに

3回目のコール音が。。。

するとSちゃんは

またまた無視

さすがにガオは無視できず

「鳴ってるけどいいの?」
「シャワー中も鳴ってたけど?」

って聞くと
Sちゃんは

「うん、いいの♪いいの♪」

って。
今までの風俗嬢も最初のコール音が鳴ったときに
シャワー中だったりして電話を取らなかったときはあったけど

3回連続、
しかも3回目は電話に出れる状況なのに無視したのは

Sちゃんが初めてです。

そのあとガオは
もうとっくに時間切れになってるってこともあるので
急いで服を着て、帰る準備をしたんだけど

Sちゃんはいつまでも服を着ず
体にバスタオルを巻いた状態で
ガオとの会話に夢中です♪

んで、4回目のコール音。

ようやくSちゃんは内線の電話を取りました。
っが

そのあとも何事も無かったかのように

ガオとトークで盛り上がります♪

Sちゃんはのったりくったりゆっくり服を着ていきながら
ガオにドンドン話しかけてきます。

ガオはすっごく楽しくて嬉しかったけど
内心

『もうだいぷ前にプレイ時間終了してるんだけど
 話で盛り上がってていいの?』

って気になって気になって仕方ありません。。

このままいくと帰り際に

「延長料金を払え」

っていわれそうな気がして気が気でありません。。

『プレイ時間はとっくに終了してるのに
 こんなに盛り上がってて本当に大丈夫なのでしょうか?』

会話で盛り上がりながらもそのことばかり考えてしまいます。

そしてもう2~3分話した所で

Sちゃんとのお別れのときがやってきました(涙)

プレイ時間がとっくに終了しているため

『早く帰らないとまずいんじゃないの?』

ってずっと思ってましたが
やっぱりSちゃんとお別れとなると

寂しくなっちゃいました。

っていうか、むしろ
Sちゃんのほうがガオとのお別れを寂しそうにしてるから
ガオもつられて寂しくなっちゃったんです。

まぁただたんに

次の機会にまたガオから
指名を受けるための作戦なのかも知れないけど。。

でもでも
プレイルームをでて
二人で出口に向かっている途中も
Sちゃんはガオの背負ってるリュックを見て

「もっと一緒にいたいよぉ♪」
「このリュックの中に隠れて
 お持ち帰りされちゃおうかな♪」

なぁんて言うんですよぉ♪

ガオもうメロメロ♪

女性と付き合ったことの無い童貞男に
こんなこと言うのは

反則だと思います♪

女性の皆さん、童貞男にこういう言葉をかけないでください。

でないと

惚れてしまいます♪

あっさりと簡単に…(笑)

そしてお別れのとき。
廊下を仕切っているカーテン。
このカーテンの向こうは男性店員のいる受付になります。
このカーテンを超えれば
Sちゃんとお別れになるわけです。

なもんでガオはここで振り返り

Sちゃんにハグ♪

ぎゅーって抱きしめてやりました♪

もうガオ

離したくないです♪

っが、カーテンの向こうでは
男性店員が待っています。
いつまでも長々とハグできません。

だからガオは
ハグをやめてさよならを言おうとしました。

すると

Sちゃんから無言のキスの催促♪

ガオは

ちゅっ♪

っとキスをしました。

Sちゃん「今日は、ありがとう♪」
ガオ  「うん、またね♪」

こうしてガオはカーテンをくぐり
Sちゃんとバイバイしました。

そしてお店を出たとき
ガオは携帯で時間を確認しました。

すると

どーみても

プレイ開始から50分経ってます。。。

Sちゃんが一緒にいる時間を延ばしにのばしてくれたおかげで
いつのまにか10分も延長されてたみたいです。。
もちろん

延長料金なしで♪

1度遊んだことのある女の子しか指名したことの無かったガオですが
今回1度も遊んだことの無いSちゃんを写真指名したことは

大正解でした♪

『次にまたこのお店に来たときには
 絶対にSちゃんを指名しよう!!』

っと心に誓ったガオでした。

ってことでセクシーマーメイドとの風俗体験記を終えるガオでした。

ブログランキングに協力してもらえると嬉しいです♪
クリックお願いします⇒ FC2 Blog Ranking

童貞 風俗体験記 コメント:4 トラックバック:0 ↑Top Page.

精液処理はパーフェクとぅ♪

2008年09月27日[21:21:42]
最近、過去の自分の記事を読んで思い出に浸っているガオです。

今回は私のペニスでよかったら存分にしゃぶっていなさい(笑)の続きのお話です。

メイドのお店で
セクシーマーメイドのSちゃんと遊ぶことになったガオ。

そのSちゃんは

プレイ前のシャワーを浴びない
     &
プレイはフェラオンリー♪

と今までの風俗体験では
出会ったことの無いタイプの女の子でした♪

そしてSちゃんは

超敏感♪

童貞ガオのへたくそな愛撫でも

息は乱れ、エッチな吐息が…♪

しかも

アソコもぐっしょりですごいことに…♪

そしていままさにガオは

イキそうになってます♪

Sちゃんのめっちゃ気持ちいいフェラ♪
パンツごしのフェラも含めると

なんともう20分近くフェラされ続けています♪

イキそうでイカないように
Sちゃんにフェラでコントロールされ続けて
早漏ガオでも、
こんなにも長い時間フェラを楽しむことができました。

そしてもうガオは

イク気マンマンです♪

Sちゃんのお口の中に
思う存分に放出したいんです♪

「ぁ…イキそう♪」

Sちゃんにそう伝えると
Sちゃんはガオのおちんちんを咥えたまま

「うん♪」

って。
実際には

「んん」

ってしか聞こえなかったけど
「うん」って返事してくれたようにガオには感じました。

これでもうSちゃんには了解もとったことだし
口内射精の準備OKです♪

口内射精なんて久しぶりです♪
思い切り女の子のお口の中に射精できるんです♪

女の子のお口の中に精液を放出できるなんて
なんてステキな行為なんでしょう♪

そしてガオは

イっちゃいました♪

Sちゃんの口の中に

思いっきり出しちゃいました♪

ガオのおちんちんが
Sちゃんの口の中でびくんびくんしてます。

出てます。出てます。
ガオのおちんちんから

どぴゅどぴゅ精液が出てるんです♪

Sちゃんはそれを全部

お口で受け止めてくれました♪

今までの風俗嬢だと
口内射精しても射精の勢いがなくなると
さっさとおちんちんから口を離してしまい
そのあと出てきた精液は

垂れ流し

ってことになることが多かったんだけど
Sちゃんは違いました。

射精の勢いが弱まっても

おちんちんから口を離そうとはしません♪

口の中にガオの精液を溜め込んだまま
ガオの射精が完全に終わるのを待ってくれています♪

しかも

ガオの射精が完全に終わった後は
いったんおちんちんから口を離して

ガオのおちんちんの先っちょを見つめながら
手でおちんちんの根元あたりから
サオに残った精液を搾り出します。

そして搾り出された精液を

口で吸い取ったんです♪

ガオの精液をここまで丁寧に処理してくれたのは
Sちゃんが初めてです♪

なもんでこんなSちゃんの行為が
ガオには

嬉しくて嬉しくて♪

その後、Sちゃんは
ガオに見えないようにティッシュに精液を吐き出し
精液を吐き出し終わると

めっちゃニコニコしながら
ベッドの上に上がってきました。

そのあとSちゃんはずっとニッコニコ♪
ガオの後ろに回りこんで
背中にキスしてきたり
抱きついてきたり

なんかテンション高いんです♪

ここも今までの風俗嬢とは違いました。
今までの風俗嬢はガオが射精したあとは
ベッドに横になって休む子が多かったんだけど
この子は違います。

むしろエッチが終わったほうがテンション高い♪

ガオの背中にいたずらとかしながら
めっちゃ話しかけてきます。

そして今度はベッドに寝るように要求してきました。
んで
ガオがベッドに横になると
Sちゃんは

ガオの上に覆いかぶさってきます。

そして

キス♪

ガオの体にちゅっちゅちゅっちゅしてきます♪

そして

じゃれてきます♪

ガオにじゃれてくるんです♪
そんなSちゃんに

ガオはもうメロメロ♪

めっちゃ幸せな気分に浸っていると

プレイ終了の音楽が
プレイルーム内に鳴り始めました。

『これでプレイ終了か…』

ってちょっと残念な気持ちです。
この幸せな時間がもう終わってしまうのかと思うと

本当に残念です。。。

っが
そんな思いがSちゃんに届いたのか
Sちゃんはガオにじゃれ続けます♪

プレイ終了の音楽が鳴ったら
帰りのシャワーを浴びて
帰る準備をしないといけないはずなんです。

っが
Sちゃんはガオにじゃれ続けます。

『もしかして帰りのシャワーも浴びないつもりなんじゃ?』

ってところまでお話して続きは次回にしたいって思うガオでした。

ブログランキングに協力してもらえると嬉しいです♪
クリックお願いします⇒ FC2 Blog Ranking

童貞 風俗体験記 コメント:2 トラックバック:0 ↑Top Page.

私のペニスでよかったら存分にしゃぶっていなさい(笑)

2008年09月26日[23:47:01]
MRミスターパワーアップっていうめちゃくちゃ怪しい商品を発見したんですが、『きっと使っても効果なんてないんだろうなぁ』なんて思いつつも内心、試してみたくてしかたない勃起力に不安のあるガオです。

今回はようやく女の子の体を楽しむことができました。の続きのお話です。

セクシーマーメイドのSちゃんとエッチすることになったガオ。
風俗店では

プレイ前のシャワーは当たり前

なのに、Sちゃんは

プレイ前のシャワーを省略してガオのおちんちんを咥えてくれました♪

っが
ガオはプレイ前にシャワーを浴びるのは当たり前だと思ってたんで
そんなSちゃんの行為に

戸惑いまくり。。。

プレイ開始から15分たってようやく吹っ切れ
ガオからもエッチなことをし始めたわけです。

んで

まずおっぱいをゲットしたガオは今

Sちゃんのアソコを触っています♪

触った時点ですでに

ぐっしょり♪

めちゃくちゃ濡れてます♪

ガオはこんなにも濡れてるおま●こは

初体験なのです♪

濡れてるおま●こって

めちゃめちゃさわり心地良いですねー♪

にゅるにゅるした感触が最高です♪

しかも濡れてるおま●こって

めちゃめちゃ柔らかい♪

このとき初めて女性のアソコの柔らかさを知ったガオです。

そしてガオは

おま●この柔らかい感触に夢中になりました♪

ずっとずっと感じていたい柔らかさです♪
Sちゃんの愛液をローションにしていじりまくりです♪

そしてSちゃんは

Sちゃんは大変なことに♪

ガオの手の動きに合わせるように

息が乱れ、エッチな吐息が…♪

しかも

体全体でビクンビクン反応してくれるんです♪

もうガオは

嬉しくなっちゃいまして♪

だって童貞ガオの手マンに

ここまで感じてくれてるんですよ?

はっきり言って

嬉しすぎ♪
楽しすぎです♪


でも、ガオが調子に乗って
Sちゃんのアソコをいじってたら

だんだんとアソコが乾いてきちゃいまして…(泣)

ガオは

いじればいじるほどもっと濡れてくる

っと思っていたので
ちょっとショック。。。
やっぱり童貞ガオの手マンはその程度なのです。。。

そしてガオが手マンをやめると
再び、Sちゃんはガオのおちんちんを咥えてきます。

Sちゃんのサービスは一貫して

フェラオンリー♪

乳首舐めもパイズリも何もなし。

本当に

フェラだけです。

っが

むしろガオは大歓迎♪

だってガオは

フェラ大好きですから♪

だからご主人様としては

『君は何も考えなくていい。
 ただひたすら私のペニスをしゃぶっていればいいのです』


みたいな?(笑)

もしくは

『お前は本当にペニスが好きなんだね。
 私のペニスでよかったら存分にしゃぶっていなさい』


みたいな?(笑)

そんな感じです♪(笑)

そしてSちゃんは
ガオのおちんちんをフェラしつづけます。

ガオはフェラしてもらうことに集中したり
たまにおっぱいをもんだりいじったりしながらも

『これだけフェラし続けてよく疲れないなぁ』

なんてちょっと思ったり。
ガオが何を思おうが何をしようが

Sちゃんはひたすらフェラ♪

口からおちんちんを離そうとはしません♪

そしていままではガオがイキそうになると
フェラの仕方を変えて
イカないようにコントロールしてきたSちゃんですが

本気でイカせにかかってきました。

ガオのおちんちんを咥えて
上下に頭を大きく動かすフェラを長く続けるようになったんです。

時間も時間だし
そろそろフィニッシュに向かっているようです。

ガオはここでおっぱいモミモミを完全にやめて
フェラしてもらうことに集中し始めました。

おちんちんの気持ちよさに集中です♪

こうなるとおちんちんの気持ちよさは
ドンドンと高まっていきます。

そして射精感が高まっていきます。

ガオももう射精する気マンマンなんで
射精感をガマンするつもりはありません。

射精感が押し寄せてきたら
一気に解放するつもりです♪

Sちゃんにもそれが伝わっているのか
Sちゃんのフェラもどんどん激しくなっていきます♪

もうすぐです♪

もうすぐガオは

イっちゃいます♪

ってところまでお話して続きは次回にしたいって思うガオでした。

ブログランキングに協力してもらえると嬉しいです♪
クリックお願いします⇒ FC2 Blog Ranking

童貞 風俗体験記 コメント:0 トラックバック:0 ↑Top Page.

ようやく女の子の体を楽しむことができました。

2008年09月25日[21:51:06]
今回はプッ…プレイ前のシャワーはいつ浴びるの?の続きのお話です。

第一印象から気になって仕方なかったSちゃんを
写真指名したガオ。

セクシーマーメイドの衣装をまとったSちゃんに
そりゃもう

興奮しまくり♪

だけどちょっと困ったことがあって…。
それは

Sちゃんがいつまでたっても
プレイ前のシャワーをしようとしないこと


お店の注意事項にも

「プレイ前は必ずシャワーを浴びるように」

って言うのもあるはずなのに

それでもSちゃんは

シャワーに行く様子は見せません。

パンツごしのフェラのあとは
そのまま生フェラ…

そして今もSちゃんはガオの洗ってないおちんちんを

一生懸命にフェラしてくれるんです。

やっぱりSちゃんはプレイ前のシャワーを
しないつもりなのでしょうか?

もうこれはプレイが開始してるととらえていいのでしょうか?

ガオもSちゃんにエッチなことしちゃっていいのでしょうか?

ガオは時計を見ました。

もうすでに

プレイ開始から15分近く経っています。

会ってからプレイルームまでの移動。
最初の挨拶とか服を脱ぐのに5分。

そのあとパンツごしのフェラで5分。

そしてパンツを脱がしてからの生フェラで5分。

って感じでもう15分近く経っているんです。

プレイ時間は40分だから

残りはもう25分なわけです。

しかもこのお店は残り時間の10分は
帰りのシャワーや着替えの時間になっているから

実際のところエッチを楽しめるのは

15分…。あと15分しかないわけです。

ってことはつまり

プレイ前のシャワーは無し

で、

もうすでにプレイは始まってる

と…。
つまり

『そういうことなんですか?』

っていうか

『たぶんそういうことなんだ』

って自分に言い聞かして
ゆっくりとSちゃんのブラのホックに手を伸ばします。

もうSちゃんにフェラしてもらってる間

アレが

気になって気になって…

おっぱい好きのガオとしては

早くアレをはずしたくて仕方なかったんです♪

んでさっそくはずそうとするんですが

これが思いのほか硬くて…。

ブラのホックはちっとも外れません(泣)

するとSちゃんは
そんなガオをじれったく思ったのか

ガオのおちんちんを咥えたまま
自分でブラのホックをはずしてくれました。


そしてSちゃんによってブラがはずされ

Sちゃんは上半身スッポンポンに♪

ってことで
プレイ時間15分すぎたところでようやく

Fカップおっぱいゲット♪

触りたくて触りたくて仕方なかったFカップのおっぱい♪

ようやく触らせてもらうことができました♪

Sちゃんは相変わらずガオのおちんちんを咥えています。

ガオがベッドに腰をかけて
Sちゃんはガオの足元の床に座っています。
Sちゃんはガオの股間に顔を埋めるように
多少前かがみになって

ガオのおちんちんを咥えています。

つまり何が言いたいかというと

SちゃんのFカップのおっぱいが
Sちゃんにぶら下がっている感じになってるってことです。

ブラから解放されたFカップのおっぱいが

ぶらぶらとぶら下がっています♪

ガオはそのおっぱいを

もちあげました♪

ガオの手の平にそっとおっぱいをのせ

持ち上げます♪

んで、手を下げればまたおっぱいがぶら下がった状態に♪

あとはおっぱいを
持ち上げたりおろしたり持ち上げたりおろしたり

ぽにょぽにょぽにょぽにょ

遊びます♪

そして

揉みます♪

ガオは

Fカップのおっぱいをもんじゃいます♪

これがまた

柔らかいこと、柔らかいこと♪

しぃかぁもぉ

ガオがおっぱいを
ぽにょぽにょぽにょぽにょすればするほど

Sちゃんのセクシーな吐息が…♪

なんかSちゃんってば

めっちゃ敏感みたいなんです♪

そのあとガオは
手のひらで転がすようにSちゃんの乳首を弄びます。

そしたら

Sちゃんの反応が♪

Sちゃんってば
ずっとずっとずっと

ガオのおちんちん咥えてたのに

自分のブラをはずすときもガオのおちんちんから口を離さなかったのにっ

ガオがSちゃんのおっぱいをいじると

Sちゃんは呼吸を乱し
ガオのおちんちんから口を離し

必死に耐えてるんです♪

ガオがSちゃんの

おっぱいをもんだり
乳首をつまんだりするだけで

Sちゃんは

呼吸を乱します♪

フェラを続けていられなくなります♪

感じてくれてるんです♪

童貞ガオのテクニックもくそもない
ただおっぱいを楽しみたいってだけの愛撫にたいし

フェラを続けられないほど
感じてくれてるんです♪


それでもSちゃんは
がんばってガオのおちんちんを咥えようとします。

フェラしようとがんばります♪

そしてガオは

ちょっこす乳首をつまんでみます(笑)

すると

「はぁ~~ん♪」

なぁんて声を出しちゃって
Sちゃんはフェラできなくなります♪
ガオの股間に顔を埋めたまま

必死に耐えてるんです♪

そのままガオがいじり続けると
ガオのおちんちんがSちゃんの口に入らなくなります♪

Sちゃんは何度も何度も
ガオのおちんちんを咥えようとしますが
ガオが乳首をいじると

Sちゃんはガオのおちんちんを咥え損ねます♪

ガオのおちんちんが
Sちゃんの口に

はいりそうではいらない♪

唇やほっぺにガオのおちんちんが当たって

Sちゃんはガオのおちんちんを咥え損ねます♪

なんてまぁ

感度の良い女の子なのでしょう♪

それでも必死に
ガオのおちんちんを咥えようとしてくれてるSちゃんが

なんかめちゃくちゃ愛おしい♪

そしてSちゃんは

ガオの腰元に抱きついてきました♪

「もぅだめ…♪」

ってガオの腰元にしがみついてきて

「はぁ…はぁ…♪」

って♪
ガオにしがみついて休憩してます♪

っが、
ガオはそれでもおっぱいを揉み続けたかったんだけど
Sちゃんがガオに密着してきたせいで

おっぱいを揉めなくなってしまいまして…(泣)

なもんで
ガオは

Sちゃんのアソコに手を伸ばしました♪

ちょっと体勢的にきつかったんだけど
がんばってアソコを触りました。

すると
そりゃもうビックリするほど

Sちゃんのアソコはヌルヌル♪

今までの風俗体験のなかでは

経験したことがないくらい
濡れまくってます♪


ってところまでお話して続きは次回にしたいって思うガオでした。

ブログランキングに協力してもらえると嬉しいです♪
クリックお願いします⇒ FC2 Blog Ranking

童貞 風俗体験記 コメント:0 トラックバック:0 ↑Top Page.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。