FC2ブログ
プロフィール

ガオ

Author:ガオ
地域:東京
年齢:31歳
身長:176cm
体重:6?g(←多分前半だと思う)
ちん長:14.5cm15cm
     → 15.3cm(MAX時)
女性経験:0人(童貞)

ガオに御用のある方はコメントしていただくかサイト下部のメールフォームよりお願いします。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに協力してもらえると嬉しいです♪
クリックお願いします⇒ FC2 Blog Ranking

童貞 スポンサー広告 コメント:- トラックバック:- ↑Top Page.

秋葉原でエロ動画CDゲット。

2006年04月02日[21:32:38]
「[女子高生に暴行]記者ら2人逮捕 福岡・集団強姦で」
調べでは、両容疑者は昨年11月、携帯電話の出会い系サイトで知り合った女子高校生をホテルの一室に連れ込み「叫んだら山に埋めるぞ」などと脅迫し、約2時間にわたって性的暴行をした疑い。
っという記事を読んで『出会い系サイトを使った犯罪は絶対反対!!』って思う出会い系サイトで女の子に出会えないガオです。

今日はビデオショップでAV購入。 の続きのお話です。

1年間の浪人生活を経て
何とか大学に合格したガオは東京で1人暮らしを始めました。

っで
大学の入学祝いと称して
親に無理矢理パソコンを買ってもらいました。

ちょうどその当時
パソコンが家庭に普及し始めたばかりころで
ガオの親は

『大学生にパソコンは贅沢だ』

みたいな思いがあったみたいなんだけど
どうしても欲しくて無理矢理お金を出させました。

っで
早速、秋葉原にパソコンを買いに行ったわけなのですが
パソコンについて全く知識がないまま買いに行ってしまったため
店員の話術に翻弄され
よくわからないまま初めてのパソコンを購入しました。

っで
パソコンを購入したモノの
特に使用目的がなかったためゲームばかりやっていました。

っで
ガオはパソコンゲームを買うために秋葉原に行きます。
ガオが通っていた大学もアルバイト先も
どちらも秋葉原に近かったので
1ヶ月に1度くらいのペースで秋葉原に通ってました。

って
あまり頻繁に通っていないように聞こえるかも知れませんが
当時のガオの友達やバイト仲間に比べると
結構頻繁に通っている方だったと思います。

当然ガオはパソコンゲームを扱っているお店を中心に
秋葉原をさまよいました。

そんななか
ガオは秋葉原に行くと必ず寄っていくお店がありました。

7階建てぐらいのビルで
地下1階から7階ぐらいまで全て
パソコンゲームやTVゲームを扱っているお店でした。
現在もこのお店があるのかどうかはわからないのですが
当時はこんなお店があったのです。

っで
ガオはこのお店でたくさんのパソコンゲームを買ったのですが
このお店に来る度に気になっていたことがあるのです。

それはこのお店の地下1階でした。

このお店の地下1階では

アダルト

な商品を扱っているみたいなのです。
っていうか
アダルトな商品を扱っているのです。

そんな地下1階への階段を
男性客が次々に降りていくのを
ガオは何度も目の当たりにしています。

エッチなモノを購入するとき
いつも人目を気にして
エッチなモノになかなか近づくことが出来ないガオにとっては
当然のように人目を気にせず
地下1階への階段を下りていく男性客は

まるで英雄のようです。
尊敬してしまいます。


っが
そう言う男性客は

いかにもアキバ系

って感じの男性ばかりだったので

地下への階段を下りる = アキバ系の仲間入り

って感じがすることも手伝って
ガオは地下1階にいくことが出来ずにいました。

っで
ある日、そのお店に行ったときのことです。
ガオはいつも
このお店の上の階へはエスカレーターで
下の階へは階段を降りて移動していました。

っで
上の階から階段を下りてきて地上1階まで来ました。
そこから地下1階への階段も続いています。

『地下1階へ行ってみたいです』

ガオは階段で地上1階まで降りてくると
いつもそう思っては地下1階への階段を下りられずにいたのですが
この日は違いました。

ガオが階段を下りている間
ずっとガオの前にいた人たちが
そのまま次々に地下1階への階段を下りていくのです。

皆さん当然のように地下1階に降りていくのです。

と言うわけで

なんとガオまで当然のように
地下1階への階段を下りてしまいました。

人の流れに逆らうことなく
周りの人に流されるように
地下1階への階段を下りていってしまいました。

さらにガオの後ろにいた人たちも
ガオにつられて(?)地下1階への階段を下りてきます。

『赤信号、みんなで渡れば恐くない』

の例え通り

『恥ずかしい』とか
『人目が気になる』とか
『アキバ系に仲間入りするのは、なんか嫌だ』とか

そう言うことを一切考えることなく
平常心のまますんなりと地下1階のフロアに到着です。

アダルトな商品を扱っているフロアに到着してしまいました。

ものすごい数のアダルト商品があります。

AVをCD化したモノ
アダルトゲーム
アダルトゲームの攻略本
アダルトゲームのポスター


などなど色々ありました。
そしてそこには

人目を気にすることなく
商品を物色している男性客がわんさかいました。


ごく普通のゲームショップの光景と何ら変わりのない光景でした。
商品がアダルトなモノだと言うこと以外
普通の買い物風景です。

他の男性客があまりに堂々としているため
ガオまでその影響を受けてしまい
アダルトな商品を扱っているフロアにいるというのに

全く恥ずかしくありません。
人目が全く気になりません。


ガオは堂々とエロ動画CDの品定めを始めます。

当時のガオの中では

アダルトゲーム = オタク = 嫌われ者

ってイメージがあったので
アダルトゲームに興味はあったのですが
アダルトゲームに興味がないふりをして
アダルトゲームを見ないようにしていました。

っで
エロ動画CDだけを物色してました。

いろんなジャンルのいろんなエロ動画CDがあって
ガオは全てに興味津々です。

『出来ることなら全部欲しい』

って感じです。

っで
ガオが真っ先に手に取ったのは
当時のガオがお気に入りだったAV嬢

夕樹舞子

が出演しているエロ動画CDでした。
ガオが実家にいたときに愛用していた夕樹舞子出演AVは
大学受験に集中するために
大学受験直前に処分してしまっていたので
ガオにとってはお久しぶりの夕樹舞子です。

また彼女でオナニーしたいです。

っが
ここでちょっとショックなことがありました。

実はこのお店
ガオお気に入りのAV嬢夕樹舞子出演のエロ動画CDが
あんまり扱われていないのです。
夕樹舞子出演のエロ動画CDの種類が少ないのです。
人気が無くなってきているのかも知れません。

ガオは他にも手にとって色々見てました。

巨乳、ナース、痴漢、レイプとか
そう言うのを中心に色々見てました。

っで
結局、この日ガオが買ったエロ動画CDは

夕樹舞子出演モノ
巨乳モノ


の2点だったと思います。
この日以降ガオは
2~3ヶ月に1度くらいの割合で
このお店でエロ動画CDを買うようになりました。

とは言っても直接エロ動画CDを売っている
地下1階のフロアに行く勇気はなく

いつも2階、3階まで行ってから階段を使って降りていき
目の前の人が地下1階に降りていったら自分もついていく


って感じで
地下1階のフロアまで行ってました。

ちなみ目の前の人が地下1階に行ってくれなかったら
エスカレーターで上の階に戻って
再び階段で下りてきたりしてました。

ガオは小心者です。
周りに人がいる状況では道連れがいないと
アダルトな商品があるフロアに行くことが出来ません。


ガオは何度もエスカレーターで上っては
階段で下りるって行為を繰り返したりしてました。

っというような回りくどい感じで
エロ動画CDを手に入れては
1人暮らしのアパートの部屋の中で
オナニー三昧の生活を送っていました。

1人暮らしってオナニーには最高の環境です。

全く人目を気にする必要がありません。
安心して思う存分オナニーできちゃいます。

ってな感じで大学1~2年生の時は
エロ動画CDでオナニーしまくっていたガオでした。
スポンサーサイト
[PR]



ブログランキングに協力してもらえると嬉しいです♪
クリックお願いします⇒ FC2 Blog Ranking

童貞 アダルトビデオのお話 コメント:0 トラックバック:0 ↑Top Page.

コメント一覧
この記事へのコメント◇
▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass:
  管理者にだけ表示を許可する 
トラックバック
  • スポンサーサイト秋葉原でエロ動画CDゲット。のトラックバックURLはこちら
  • http://coolguy.blog24.fc2.com/tb.php/102-b9dcfc11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。