FC2ブログ
プロフィール

ガオ

Author:ガオ
地域:東京
年齢:31歳
身長:176cm
体重:6?g(←多分前半だと思う)
ちん長:14.5cm15cm
     → 15.3cm(MAX時)
女性経験:0人(童貞)

ガオに御用のある方はコメントしていただくかサイト下部のメールフォームよりお願いします。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに協力してもらえると嬉しいです♪
クリックお願いします⇒ FC2 Blog Ranking

童貞 スポンサー広告 コメント:- トラックバック:- ↑Top Page.

巨乳の風俗店に行ってきました(2年前に)

2008年07月03日[22:57:58]
2006年の11月を最後にずっとブログを放置プレイしてたってことで

その後のガオについて書きたいと思います。

まぁ誰も興味ないと思うけど(笑)

えっと2006年の11月「Like a Rolling Stone」って
記事を書いた前日、つまり

2006年11月8日

この日にガオは
今勤めてる会社で働き始めました。

まぁこの会社については特に触れるつもりはないんだけど
簡単に説明すると

あまりよくない会社です(笑)

いろんな意味で…。

それでも当時のガオは80万近い借金があったので
がむしゃらに働いてました。

月に270時間以上働いてました。

クリスマスもお正月もなしで働きまくって
借金返済にあててました。

しかも1月にはガオの住んでるアパートの契約更新があって
家賃1か月分の更新料も払わないといけなくて

かなりお金に困った生活してました

だからもうこのときは風俗にいくどころか
一人エッチしてる余裕もないほど
金銭的にも精神的にもいっぱいいっぱいでした。

にもかかわらず

2007年2月14日バレンタインデー

仕事は土日祝日関係なしで
働いていたんだけど

この日はたまたまお休みになったんです。

たまのお休み
しかもバレンタインデー

これはもう


風俗に行くしかない(笑)


ってことで借金もあって
金銭的にいっぱいいっぱいだったにもかかわらず

行ってしまいました。
風俗に(笑)

もうこのとき3ヶ月近く発射してなかったから

我慢の限界だったんです(笑)

でも、まぁ貧乏に変わりはなかったんで

100円でも安く遊べるお店にっ

ってことで
ガオ御用達の風俗チェーン店の中で
一番安く遊べる

巨乳のお店

に行きました。
もちろん、事前にそのお店のHPで
その日出勤の女の子をチェックして
ガオの好みから外れた女の子が出勤していないことを確認してから

行ってきました。

だってせっかく、ないお金を出して遊びに行くのに
ガオの好みから外れた女の子と遊ぶなんてことになったら

泣きそうだし

かと言って好みの女の子を指名するための指名料は

払いたくないし

っていうか

払えないし

ってことで事前チェックで
好みから外れた女性がいないことを確認してから
遊びに行ってきました。

って、童貞の分際で
風俗嬢を選り好みしてごめんなさい…。
わがまま言ってごめんなさい

怒らないでください…。
許してください…。
本当に申し訳ないです。怒らないでください。

それと実は

巨乳のお店と学園コスプレのお店とで

どっちに行こうか

相当迷いました。

ガオ、巨乳は大好きなんだけど
女子高生も大好きなんです。

だから最高なのは

巨乳の女子高生と遊ぶこと

なんだけど
学園コスプレのお店に行って
指名料を払わずに遊んだときに

巨乳の女の子と遊べる確率は
かなり低かったんで

確実に巨乳と遊べる
巨乳のお店を選んだわけです。

実はこのときバレンタインデーってことで
学園コスプレのお店は
女の子からチョコをもらえるっていうイベントをやっていて
この年、誰からもチョコをもらえる予定がなかったガオは

女の子からチョコをもらいたかった

んだけど、やっぱり

巨乳の魅力には勝てませんでした

っとまぁそんなわけで
料金的に安くて(学園コスプレのお店はちょっとだけ高い)
しかもおっぱいの大きな女の子と遊べる
巨乳のお店に行くことにしました。

久しぶりの風俗ってことで気合の入ってたガオは
お出かけ前に

お風呂に入って
歯を磨いて
爪の手入れをして
鼻毛チェックして
服装もできるだけセンスのいい服装を心がけて

まるで初デート前の高校生のみたい…

まぁそんなこんなで電車に乗って
目的の巨乳のお店に行きました。

っが

久しぶりの風俗ってことで
お店に入りづらくて入りづらくて。

なかなかお店に入れずに
ずっとお店の周辺をうろうろしてました。

もぉただの不審者です。

たぶん30分くらいはウロウロしてたと思います。

完全な不審者です。

だけど

『これ以上ウロウロしてたら余計にお店に入りづらくなる』

そう思ったガオはようやく意を決して
巨乳のお店に入店しました。

お店にはいるとすぐに階段があり
この階段を上ったところにフロントがあります。

もうドキドキものです。

1段1段、ドキドキしながら上っていきます。

階段を半分くらい上ったところでしょうか?

ガオがそのあたりに差し掛かると
上のほうから男性の声で

「いらっしゃいませ!」

っていう元気な声が聞こえてきました。

っが、
見上げても店員の姿は見えません。

っが
ガオの心の中では

『店員に声をかけられた以上は、もう引き返せない』

なんて思いが浮かんできてたりします。
まぁただ単に風俗店に準備万端で遊びに来たにもかかわらず

『店員に声をかけられたから、
 (本当は遊ぶ気がなかったけど)つい遊んでしまった』

なんていう言い訳をつくってみただけだったりします。
やっぱり

風俗店に遊びにきてる

ってこと自体恥ずかしかったりするもので…。
風俗店で遊ぶ言い訳が欲しかったんです。

もう少しだけ階段を上ると
ようやく男性店員の姿を確認。
この日、この時間はあまりお客が来てなかったみたいで
すぐに受付してもらえました。

女の子はフリー(お店側に相手の女の子をお任せすること)で決定!
プレイ時間は35分、50分、60分コースとあったんだけど
一番安い、35分コースにしました。

そのあとドキドキしながら
待合室で待機です。

このお店では過去に
待合室で30分とか40分とか長時間待たされることが良くあったんだけど
このときの待ち時間は10分くらいでした。

実はガオ、待合室でのんびり待ってるのが
結構、好きだったりするんで
あっさり遊ぶ順番が回ってきちゃうと
ちょっと残念だったりします…。

このあと男性店員に案内されて
女の子が待つ扉の前まで案内され
お店の注意事項の確認があります。

まぁ注意事項って言うのは

・本番行為の禁止
・性器、アナルへの指入れの禁止
・携帯電話等での撮影や録音の禁止
・女の子との金銭のやり取りの禁止
・店外デートに誘うことの禁止
・その他、女の子の嫌がる行為の禁止

って感じです。
以前、このお店に来たときは
注意事項をお守りいただけなかった場合

50万円(100万円?)の借用書にサインをしていただき
警察にご同行願います。

みたいな注意書きもあったはずなんだけど
このとき以降、お店からは
この注意書きが撤去されていました。

んで、男性店員からの注意事項の確認が終わると
男性店員が扉を開き
その向こう側にガオのお相手となる女の子が待ってるわけです。

そして扉の前で待っていた女の子は
笑顔の素敵なGカップでアヒル唇の女の子でした。

プレイルームはもう1階上になるんで
女の子に手を引かれ階段を上っていきます。

このお店に来たときはいつも思うんだけど
この階段を上ってる間って

めちゃくちゃ女の子のお尻を触りたくなります。

階段を上ってるときは
薄着の女の子のお尻が目の前にあるもんだから
ガオはもう本当に触りたくて触りたくて

でも

触らないで我慢我慢。。

まぁ別に触ってもいいんだと思うけど
プレイルームに入る前にエッチなことするのは
マナー違反のような気がして。。。

それでつい我慢してしまいます。

んで、プレイルーム到着です。

ここからは二人きりでエッチタイム突入!!
ってところでお話の続きは次回にしたいって思うガオでした。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]



ブログランキングに協力してもらえると嬉しいです♪
クリックお願いします⇒ FC2 Blog Ranking

童貞 風俗体験記 コメント:0 トラックバック:0 ↑Top Page.

コメント一覧
この記事へのコメント◇
▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass:
  管理者にだけ表示を許可する 
トラックバック
  • スポンサーサイト巨乳の風俗店に行ってきました(2年前に)のトラックバックURLはこちら
  • http://coolguy.blog24.fc2.com/tb.php/132-a3822377

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。