FC2ブログ
プロフィール

ガオ

Author:ガオ
地域:東京
年齢:31歳
身長:176cm
体重:6?g(←多分前半だと思う)
ちん長:14.5cm15cm
     → 15.3cm(MAX時)
女性経験:0人(童貞)

ガオに御用のある方はコメントしていただくかサイト下部のメールフォームよりお願いします。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに協力してもらえると嬉しいです♪
クリックお願いします⇒ FC2 Blog Ranking

童貞 スポンサー広告 コメント:- トラックバック:- ↑Top Page.

空気の読めない童貞男

2008年10月26日[20:07:18]
ED対策として波動トルマリングを使い始めて9日目、半立ちとはいえ朝立ちするようになってから毎日朝立ちを経験できるようになったガオです。っが…相変わらずギンギンのカッチカチにはなってくれません…。ガオのおちんちんはそれだけ重症ってことでしょうか?(泣)

今回は姉キャンスタイルのお店ってやっぱり…の続きのお話です。

去年のお盆に風俗に行ったわけなんだけど
予想外の混雑振りに遊ぶことができなかったわけです。
んで、翌週リベンジに行ったんですが
目的のお店でまた受付終了という目にあったガオは
まだ行ったことのない姉キャンスタイルのお店に行ったわけです。
そして

いよいよ女の子とご対面です♪

このお店の

姉キャンスタイル

というものに興味を持てない上に
実際に店内に入ってみて
感じた違和感から

ちょっと意気消沈なガオとガオのアソコ(笑)

でも

いよいよ女の子と会える♪

って思うと

ついちゃっかり元気になってしまいます(笑)

そして女の子と

ご対面♪

お相手の女の子は

まぁ普通な感じ。

顔も美人でもなく
かといって不細工でもなく

スタイルも良いわけでもなく
かといって悪いわけでもなく

まぁ普通な感じ。

もう少し言っておくと

顔は多少美人よりの普通。

っで

スタイルは多少良いよりの普通。

そんな感じ。

っていうか実は
失礼なことにガオはこのとき女の子よりも

ほかの事に気をとられていました。

それは

店内の様子です。

以前の記事にも書いたけど
ガオはここのお店が姉キャンスタイルのお店になる前
つまり巨乳のお店だったときに
何度か遊びに来たことがあるんですけど
そのときは店内のプレイルームがある側は

もっといろんな荷物が山積みされていて
どこかの倉庫のような感じになっていたはずなんです。

でも姉キャンスタイルのお店になって

とてもキレイになっています。

ガオが店内のキレイさに気をとられていると
女の子がガオの手を引いてついてくるように促してきました。

これからプレイルームまで移動するわけです。

そのまま奥の部屋まで案内されていきます。
そして突き当たりの部屋のドアを開けてくれました。

プレイルーム内に入ると

これまたキレイ。

以前、このお店が巨乳のお店だったときは

壁紙がはがれてるところがあったり
ベッドの一部が破けてて中のスポンジが見えてたり

とか汚らしい部分があったりしてたのに

姉キャンスタイルのお店は

そういうところがまったくないです。

プレイルームはキレイそのものでした♪

なもんで思わずガオは

「プレイルームキレイだねー」

って言ってしまいました。
この言葉が

お相手の女の子へのガオの第一声だったりします(笑)

女の子を褒めずに
プレイルームを褒めるガオっていったい…(笑)

まぁ女の子も

「うん、私もそう思う。
 このお店ってきれいだよね」

って答えてくれましたけど。

んでそのあと女の子が

「ところでパンストはどうするー?」

って聞いてきました。

ガオとしては

『パンストってどういうこと?』

って感じだったんで

「パンストどうするってどういうこと?」

って聞くと

「あれ?
 パンスト、好きなんじゃないの?」

って聞き返されちゃいました。
ガオは最初

『えっ?何の話??』

って思ったんだけどよくよく考えて見れば
さっき受付でお金を払ったときに

クジを引くように言われて
そのクジにパンストって書いてあったことを思い出しました。
だからガオは

「あっパンストってあれでしょ?
 クジで当たったやつ」

って言うと
女の子は

「クジって何?
 何かで当たったの?」

って聞いてきました。

なんかこの女の子、クジのこと知らないみたいです。。

ガオもわけもわからず店員に言われるがままにクジを引きましたけど
女の子までクジのことをわかっていないって

どゆこと??

って感じです。

とりあえずガオも

「そのパンストってクジで当たったやつのことだと思う。
 僕もよくわからないけど店員にクジを引くように言われて
 引いたら、それにパンストって書いてあったもん」

って説明すると

「へぇ~そうなんだぁ」
「今そんなのやってるんだね」
「じゃあ別にパンストが好きってわけでもないんだ?」

って聞いてきました。
だから顔も素直に

「う~ん、別にパンストには興味ないんだけど」

って言うと

「そっかー、お客さんの中には
 履いてるパンストを破りたいって人もいるから
 そういうタイプなのかな?って思ってた」

っだそうな(笑)
なんかガオ

履いてるパンストを破るフェチの持ち主

だと思われていたみたいです(笑)

別にガオは特にそういう趣味を持っているわけではないんですけどね。

そしたら女の子が

「一応パンストあるんだし
 とりえあず破っとく?
 破りたかったら履いてあげるよ?」

って言われたんだけど

なんか

『破るためにわざわざはいてもらうってどうなの?』

って思って思わず

「いいよ、別に。
 パンスト破りに特に興味ないから」

って断ってしまいました。

今思うと

せっかくなんだしパンスト破りを楽しんでみればよかったかも

って思うんですけどね。

ノリの悪いガオです(笑)


そんなガオの態度に女の子も

「そっ。
 それじゃ服脱いでシャワー浴びちゃおっか?」

っと多少不満そうにガオの服を脱がし始めました。

ってところまでお話して続きは次回にしたいって思うガオでした。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]



ブログランキングに協力してもらえると嬉しいです♪
クリックお願いします⇒ FC2 Blog Ranking

童貞 風俗体験記 コメント:0 トラックバック:0 ↑Top Page.

コメント一覧
この記事へのコメント◇
▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass:
  管理者にだけ表示を許可する 
トラックバック
  • スポンサーサイト空気の読めない童貞男のトラックバックURLはこちら
  • http://coolguy.blog24.fc2.com/tb.php/198-81126531

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。