FC2ブログ
プロフィール

ガオ

Author:ガオ
地域:東京
年齢:31歳
身長:176cm
体重:6?g(←多分前半だと思う)
ちん長:14.5cm15cm
     → 15.3cm(MAX時)
女性経験:0人(童貞)

ガオに御用のある方はコメントしていただくかサイト下部のメールフォームよりお願いします。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに協力してもらえると嬉しいです♪
クリックお願いします⇒ FC2 Blog Ranking

童貞 スポンサー広告 コメント:- トラックバック:- ↑Top Page.

ショッキングピンクなエロ♪

2008年12月23日[21:17:45]
今回は風俗嬢は童貞の恋人?の続きのお話です。

騎乗位スマタでめっちゃがんばったガオ。

ガオとしては今までに無いくらい最高のエッチを堪能できちゃった上に
Sちゃんはガオの上でビクンッ、ビクンって痙攣しちゃうし

「もう動けない…」

とか

「一緒に寝たい…」

とか言ってくれちゃって
ガオもう

嬉しくて仕方ありませんっ♪

んがんが

もうとっくにプレイ終了の音楽は流れちゃってるし
早く帰る準備をしないといけないわけなのです。

ガオとSちゃんはしかたなく
シャワールームにはいっていきます。

そしてシャワールーム内でも

いちゃつく二人♪

っていうか
Sちゃんはガオの体を洗おうとしてくれてるんだけど
ガオが

余計なちょっかいを出しちゃうわけです(笑)

だってだってガオ

少しでもSちゃんに触れていたいんですもの(笑)

だから
ガオはSちゃんに体を洗ってもらっている最中に
Sちゃんの

乳首とかアソコとかお尻に

ついちゃっかり手を伸ばしちゃうのです(笑)

するとSちゃんが

「ちょっと~そんなことされちゃったら洗えないでしょ~♪」
「王子、大人しくしてなさい♪」

って♪

ちなみに「王子」って言うのはガオのことです。
ガオのどこが王子なんだって思うかもしれませんが
ガオはSちゃんから「王子」って呼ばれています。
Sちゃんは最高の風俗嬢なのですっ♪を参照♪)

でもでも
そんなこと言われてもガオは

Sちゃんの体を触りたいんですっ♪

ってことで
ガオはSちゃんに注意されても
Sちゃんの隙をついて

こっそり手を伸ばします♪

んで

叱られます(笑)

なぜかSちゃん
ガオがいけないことしようとすると

すぐ気がつくんですよねぇ(笑)

そしてしまいには

Sちゃんに反撃されます(笑)

それがまた

強くてですね(笑)

Sちゃんってば

「王子の弱点は全部知ってるんだからねぇ~♪」

って言って
おちんちんとかわき腹とか

めっちゃくすぐってくるんです♪

これがもう

めちゃくちゃくすぐったくて。。

ガオも必死になって
反撃するんですけど

まったく敵わず…ガオ、敗北。。

勝ち誇って満面の笑みを浮かべるSちゃんに

「くすぐられるのが嫌だったら
 大人しく洗われてなさい♪」

って叱られてしまうガオ(笑)

んが、そんなことで大人しくなるガオではなく(笑)

大人しくしたフリをしながら
隙を見て反撃に出ます♪

っが

結局やられてしまうガオなのです(笑)

そして体を洗い終わりSちゃんが

「どこかヌルヌルしてる、洗い残したところはない?」

って聞いてきました。
まぁ風俗嬢は大抵シャワーのあとにこう聞いてきますけど。

んで、一応体を触ってみて
ヌルヌルしてるところがないことを確かめてから

いたずらっ子ガオは

Sちゃんのアソコに手を伸ばしてみたり(笑)

んで
Sちゃんのアソコを触りながら

「ここがまだヌルヌルしてる~♪」

って言ってみる(笑)

するとSちゃん
ガオの手を振り払って

「王子がそういうことばかりするからでしょ~♪」

って(笑)

「でも、ヌルヌルしてるしー♪」

って言ってまたアソコを触ろうとすると
Sちゃん

「王子~♪またくすぐり地獄の刑を味わいたいの~?」

って脅されてしまいました(笑)

んな感じでシャワールームでも
ひたすらいちゃついてた二人♪

シャワーも終わり、お着替えの時間です。

Sちゃんはまだ1人シャワールームに残り
シャワーを浴びていますが
ガオはさっさと服を着ていきます。

そしてガオが服を着終わる頃に
Sちゃんがシャワーからでてきて

その場にしゃがみこみました。。

普段ならベッドにあがってきて
ガオとお話しながらSちゃんも着替えるんですけど

シャワーをでてすぐのところに座り込んじゃいました。

んで

「どうしたの?」

ってガオが聞くとSちゃんってば

「今日の王子、エロすぎ~♪」

「もう力が入らないよぉ~♪」
「今日の王子はピンクすぎる…」
「っていうか今日の王子はショッキングピンクだった♪」

って言われてしまいました(笑)

ショッキングピンクなエロさってどんなんなんでしょう?(笑)

よくわかんないけど
ガオ…かなりエロかったみたいです♪

って
そりゃあガオ…めっちゃ興奮しましたもの♪
それもこれもぜ~んぶ

Sちゃんのせいなんですけどっ♪

なもんでガオ

「Sちゃんには勝てないよぉ♪」

って言ってみたんだけど
そしたらばSちゃん

「私はそんなにエッチじゃないもん…」
「私はそんなにエッチな女の子に見えるの~?」

ってちょっとすねられてしまいました(笑)

でもでもガオ

Sちゃんはめっちゃエッチな女の子だと思っとります♪

まぁここでは口に出しては言わなかったですけどね。

んで帰る準備も整い
いよいよお別れのときです。

忘れ物が無いことを確認して
これから部屋を出ようとしているとき

ガオ、あることを思い出しました。

それは

プリン♪

Sちゃんにプレゼントしようと思って買ってきたプリン。
これをSちゃんにまだ渡していませんでした。

ってことで
ガオ、慌てて

「Sちゃんってプリンとか好き?」

って聞いてみます。
そしたらばSちゃん

「うん。プリンとか甘いもの大好きだよ♪」

って。
そこでガオ、さっそくバッグの中に手をつっこんで

プレゼントのプリンを取り出しました。

んでSちゃんに

「よかったらコレ食べて?」

って渡しました。
するとSちゃん、すごく嬉しそうな顔をしてくれまして

「うそ~♪えっ本当にいいの?」
「王子が食べたくて買ってたんでしょ?
 それをもらっちゃったら悪くない?」

とか言ってきたんだけど
ガオが

「違うよー」
「Sちゃんにプレゼントしたくて用意してきたの」
「もらってくれる?」

って言うと

「ありがとう♪私、プリン大好きなのっ♪」

って本当に嬉しそうな顔をして受け取ってくれました♪
もうSちゃんがとてもいい反応をしてくれて

ガオ、大満足なのであります♪

プレゼントしてよかったです♪

そして
プレゼントできてよかったです♪

「女の子にプレゼントを渡してみたい」って願い…

プレゼントを買うときとかは

『もらってくれなかったらどうしよう?』とか
『渡し損ねちゃったらどうしよう?』とか

いろいろ不安になっていたんだけど
無事受け取ってもらえたし
Sちゃんにもよろこんでもらえちゃいました♪

なもんでガオ

大満足なのであります♪

こうして

エッチにもプレゼントにも大満足してSちゃんとお別れしたガオなのでした。

ってところまでお話して今回のお話を終えることにしたガオでした。
スポンサーサイト
[PR]



ブログランキングに協力してもらえると嬉しいです♪
クリックお願いします⇒ FC2 Blog Ranking

童貞 風俗体験記 コメント:0 トラックバック:0 ↑Top Page.

コメント一覧
この記事へのコメント◇
▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass:
  管理者にだけ表示を許可する 
トラックバック
  • スポンサーサイトショッキングピンクなエロ♪のトラックバックURLはこちら
  • http://coolguy.blog24.fc2.com/tb.php/253-6c9eaddf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。