FC2ブログ
プロフィール

ガオ

Author:ガオ
地域:東京
年齢:31歳
身長:176cm
体重:6?g(←多分前半だと思う)
ちん長:14.5cm15cm
     → 15.3cm(MAX時)
女性経験:0人(童貞)

ガオに御用のある方はコメントしていただくかサイト下部のメールフォームよりお願いします。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに協力してもらえると嬉しいです♪
クリックお願いします⇒ FC2 Blog Ranking

童貞 スポンサー広告 コメント:- トラックバック:- ↑Top Page.

痴漢電車、ガオの楽しみ方。

2006年03月06日[22:54:41]
「90歳の女性に性的暴行試みた50代男逮捕」
ソウルで50代の男が、家に1人でいた90歳の女性に性的暴行を加えようとしたところを警察に逮捕された。容疑者は家賃を払うために大家の女性のもとを訪れ、その女性が寝込んでいるのをみて暴行しようとした。容疑者は当時、泥酔状態だった。
っという記事を読んで『お酒って恐ろしい』って思うお酒は滅多に飲まないガオです。

今日は痴漢電車、おっぱいモミモミ。 の続きのお話です。

ガオは今年の2月14日のバレンタインデーに
またまた風俗に行ってしまいました。
今回選んだお店は「痴漢電車」です。

全裸になった風俗嬢が
ベッドの上に寝転がってガオを待っています。

ガオは四つんばいになって
のっし、のっしと移動して彼女の上に覆い被さりました。

そしてガオは

彼女のおっぱいに吸い付きました。

乳首をペロペロ舐め回したり
乳首をしゃぶったりしてました。

特にガオが何度もやっていた行為は

乳首の吸い上げです。

彼女の乳首の辺りに唇を軽くあて
強く息を吸うんです。

すると彼女の乳首が
ガオの口の中に

スポンッ♪

ってな感じで飛び込んでくるんです。
そして、ガオの口の中に飛び込んできた彼女の乳首を
ガオの口の吸引力だけで
引っ張ったりして楽しむわけなのですが

スポンッ♪

ってガオの口の中に
彼女の乳首が飛び込んでくる瞬間がたまりません♪

飛び込んできた瞬間の乳首って
めっちゃ、おいしいんです♪

なもんで
ついつい何度も何度も
乳首を吸い上げて楽しんじゃいました。

乳首で楽しんだ後は
いよいよ、おま●こです。

って
今にして思えば

『もっと、彼女の体の色々な部分を楽しめば良かった』

って思うんだけど
プレイ中だと

『おっぱい』『おま●こ』『お尻』

の3カ所を楽しむことだけで頭がいっぱいです。
童貞のガオには
この3カ所以外で楽しめるほどの心の余裕がありません。

ガオは童貞です。
童貞は女体に飢えています。
飢えているが故にがっついてしまいます。


特にこのとき
彼女はベッドに仰向けに寝転がっているため
お尻を楽しむことが出来ません。

するともうガオの楽しみは
『おっぱい』と『おま●こ』のみなのです。

ってことで
おっぱいを味わったガオは
お次におま●こを楽しむことにしたわけです。

っで
ガオは前回の「学園イメクラ」での体験時同様に

彼女のおま●こをベロンベロン舐めまくりました。

おま●この色々な場所を点でせめるのではなく
おま●こ全体をベロンベロン舐めまくったわけです。

クリトリスもビラビラも関係ありません。
おま●こ全体をベロンベロン舐めまくりました。

彼女は

「ん♪」

って可愛い声を出して反応してくれてますが
前回の「学園イメクラ」体験時ほど
風俗嬢の反応は良くないです。

まぁ、テクニックなんて皆無なガオが
風俗嬢を喜ばすことが出来るとは思っていませんが

反応が少ないのはなんだかちょっぴり寂しいです。

っといっても反応が良ければ良いで

『演技してるんじゃないか?』

って疑ってしまうわけなのですが・・・。

っで
もう少し良い反応をして欲しくなったガオは
彼女のおま●こから口を離して
指でクリトリスをガオなりにいじってみたりしたのですが

全く反応がありませんでした。

おま●こを舐めまくっていたときにはわずかにあった反応が
クリトリスをいじりはじめたら
ピタッと無くなってしまったのです。

ガオは舐めたり吸ったりもして
頑張ってクリトリスを刺激したのですが
彼女は全く反応してくれません。

それに前回の「学園イメクラ」体験時では
おま●こを舐めまくったら
おま●こが開きっぱなしの状態になったんだけど
今回は閉じたまんまです。

今回のガオはかなりダメダメみたいです。

って事で
彼女の良い反応を期待することはもうやめて
ただひたすらに彼女のおま●こを味わうことにしました。

っで
再び彼女のおま●こをベロンベロン舐めまくったあと
ガオが体を起こしたとき

ガオの口から出た唾液が
彼女のおま●こから彼女のアナルをつたって
ベッドに直径3センチくらいのシミを作ってました。

どうやらおま●こを舐めまくっていた間
ガオはよだれをダラダラと垂らしまくっていたようです。

ん~なんかガオ、キモイです。

まぁ、それはさておき

『次はシックスナインがしたいな』

そう思ったガオは彼女に

「シックスナインしよ」

ってお願いしました。
って所までお話しして続きは次回にしたいって思うガオでした。
スポンサーサイト
[PR]



ブログランキングに協力してもらえると嬉しいです♪
クリックお願いします⇒ FC2 Blog Ranking

童貞 風俗体験記 コメント:0 トラックバック:0 ↑Top Page.

コメント一覧
この記事へのコメント◇
▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass:
  管理者にだけ表示を許可する 
トラックバック
  • スポンサーサイト痴漢電車、ガオの楽しみ方。のトラックバックURLはこちら
  • http://coolguy.blog24.fc2.com/tb.php/89-eeaf244a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。