FC2ブログ
プロフィール

ガオ

Author:ガオ
地域:東京
年齢:31歳
身長:176cm
体重:6?g(←多分前半だと思う)
ちん長:14.5cm15cm
     → 15.3cm(MAX時)
女性経験:0人(童貞)

ガオに御用のある方はコメントしていただくかサイト下部のメールフォームよりお願いします。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに協力してもらえると嬉しいです♪
クリックお願いします⇒ FC2 Blog Ranking

童貞 スポンサー広告 コメント:- トラックバック:- ↑Top Page.

AVが欲しいのですが・・・。

2006年03月20日[23:13:08]
「ネット上で卵子売買・代理出産が横行」
韓国人女性の卵子を日本人の不妊夫婦に販売するなど、「卵子の不法売買」が盛んに行われていることが明らかになった。また韓国人や日本人の不妊夫婦、レズビアンカップルのための商業的目的の代理出産がインターネット上で盛行している。
っという記事を読んで『精子の売買はやってないの?』って思う最近金欠気味のガオです。

今日はAVとの出会い。 の続きのお話です。

高校3年生のある日、
たまたま夜更かした(?)ガオは
噂で聞いていたローカルなTV局が深夜に放送している
エッチな番組で初めて

AV

を見てしまいました。

その番組でAVが流れたのは30秒程度だったのですが
ガオには十分すぎるほど強烈なインパクトを与えてくれました。

この番組を見た後、数日間は
頭に焼き付いた映像だけでオナニーできてしまう

っていうか

オナニーせずにはいられない状態でした。

そしてガオは
エッチな本では物足りなくなっていきます。

AVによる刺激が欲しくてしかたありません。

AVを手に入れたくてしかたがないのです。

わかっているんです。ガオはわかっているんです。

自力で手に入れるなんてほぼ不可能だとわかっているんです。
AVを手に入れようと思ったら
一番始めに思いつくのがレンタルビデオです。

AVといえばやっぱりレンタルビデオが王道です。(ガオ談)

現在ならPCを使ってインターネットやらDVDやらで
AVを見ることが出来ますが
ガオが高校生の時は
AVはビデオオンリーです。他にはありませんでした。

っが
レンタルビデオは会員制です。
ガオはレンタルビデオの会員になったことはありません。
それに会員になるためには
たしか身分証が必要ですよね。
当時のガオには高校の学生証しかありません。
これではとてもAVを借りることは出来ないでしょう。

っていうか
AVを借りられたとしても
AVを借りるために身分を明かさないといけないだなんて
恥ずかしすぎます。

っというわけで
レンタルビデオは却下です。

するとAV入手のためには
AVを友達から借りるか
お店で買うかしないといけないわけです。

っが
友達から借りるも却下です。

確かにガオの友達の中には
AVをもっている友達がいました。
学校にもってきて先生に見つかって
必死に誤魔化そうとしていた友達がいたんです。
他にも結構AVをもっている友達がいました。
でも、ガオは借りることが出来ません。

なぜならガオは『ムッツリ』です。

人前ではエッチな話すら出来ません。
そんなガオが友達に

「AV貸して」

だなんてとても言えません。

だもんで
ガオがAVを手に入れるには

お店で買う

しかないわけです。

っが
ガオにはその勇気がありません。
お店でAVを買う勇気がないのです。
高校生のガオは知り合いのいない土地でなら
なんとかエッチな本を買うことが出来るようになっていましたが
AVを買うのにはまだまだ抵抗がありました。

ちなみにAVを売っているお店を
ガオは1軒だけ知ってました。
ガオの地元には1軒だけビデオショップがあったのです。

っと言ってもこのお店
立地条件が最悪なのです。

ガオの住む街のショッピング街の中央通りと
国道が交わる交差点の角にあるうえに
ガオが通っていた中学校の正門から
徒歩5分くらいの所にあるのです。

はっきり言って人目につきすぎなのです。

なもんで
とてもじゃないですが
ガオではお店に入ることすら出来ません。

別にこのお店はAV専門なわけではないのですが
それでも近づくことすら出来ませんでした。

それに
万が一、AVを手に入れることが出来たとしても
見ることが出来ないこともわかっているんです。

だって、ガオの部屋にはビデオデッキがありません。
我が家にはビデオデッキが1台しかないのです。
家族が集まるリビングにしかないのです。
ガオがリビングに1人で閉じこもるなんて出来ないのです。

リビングには必ず誰かいます。
ガオが学校をサボるか
夜中にこっそり起きるとかすれば
見られないこともないですが

ガオは学校をサボりません。皆勤賞ももらいました。

それに夜中はとっても静かなので
AVの音声が家族に聞かれてしまうかも知れません。
かといって
ヘッドホンでもしようモノなら
家族の接近に気付かずとんでもないことになりそうです。

なもんで
家でAVを見る機会なんてガオにはないのです。

っが

ガオはAVが欲しくてしかたありません。

ガオの

AVが欲しい

っという願望は日に日に高まっていきました。

っというわけで続きは次回にしたいって思うガオでした。
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!


ブログランキングに協力してもらえると嬉しいです♪
クリックお願いします⇒ FC2 Blog Ranking

童貞 アダルトビデオのお話 コメント:0 トラックバック:0 ↑Top Page.

コメント一覧
この記事へのコメント◇
▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass:
  管理者にだけ表示を許可する 
トラックバック
  • スポンサーサイトAVが欲しいのですが・・・。のトラックバックURLはこちら
  • http://coolguy.blog24.fc2.com/tb.php/96-1d624ca9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。